商品を提案することはお客様にとって迷惑!?

商品を提案することはお客様にとって迷惑!?

書籍:1枚のアンケート用紙で「新規顧客」が「100回顧客」に変わる!の読者様からこんなレビューをいただきました。

─…─…─…─…─…─…─…─…─
エステティシャンをしています。 この本を読むまでは、お客様に商品を買っていただくことに申し訳なさがありました。 「商品を提案することは、お客様にとって迷惑ではないだろうか、、」 そんな気持ちでいましたので、商品の説明をサラッとし、お客様から質問があればお答えするなど、受け身の接客スタイルでいました。 今振り返ると、しっかりとお客様の目線に立ち、お客様の悩みやご希望を伺うことを放棄し、必要のない気遣いをしていたなと思います。 これからはカウンセリングシートを使ってより多くのお客様のお役に立てるよう、仕事に活かしていきたいです。

─…─…─…─…─…─…─…─…─

レビューをありがとうございました。

お客様に商品をお勧めすることに抵抗感を持っている人!実はとっても多いんですよね。

書籍レビューをいただいた彼女のように

・気遣いをしすぎて勧められない方もいれば
・売込まれた!と思われたくない!
・施術サービスに自信があるがゆえに、商品は提案しない!という方や理由は様々。


あなたはいかがですか?

私自身も、カウンセラーになりたての頃は、営業がイヤで嫌で仕方がありませんでした(笑)



お客さまの目的は?

あなたのサービスを受けるお客様の目的は何ですか?
お客様の「なりたい未来」があるはずです。

そのために商品が必要であれば、提案することはプロとして大切なコトではないですか?



商品の説明ではなく

お客様の「なりたい未来」のためのカウンセリング


必要性も感じていないモノを一生懸命説明されても、これはお客様にとって迷惑極まりない状態だと思います。ですが、お客様自身が「なりたい未来」のイメージができていて、そこに行き着くための「問題・課題」が明確になれば、その解決の具体的な方法として「商品の提案」を受けるのは、自分にとってピッタリな方法を知ることが出来るまたとない機会だと思うんです。


ポイントは、商品説明をすることではありません。
お客様のかかえる「問題・課題」を明確にし、「なりたい未来」を一緒にワクワクしながらイメージできるようにカウンセリングをすることが重要なんですよね。


売込まなくても売れる!カウンセリング

リピート率85.7% 平均単価4倍 売上10.5倍

売込まなくても売れる!カウンセリングスキルと、誰でもカンタンにカウンセリング力UPできる「夢をかなえるカウンセリングシート」作成&活用についてまとめページが出来ました。
ぜひ参考になさってくださいね。

詳細はこちらから

自分らしく輝く女性支援 スタジオNagomi

自分らしくイキイキと輝く女性コミュニティー 。はたらく女性・女性起業家・経営者のための交流会・セミナー・オンライン講座で女性のキャリア&ビジネスをサポート。