紫門 (Shimon)

歌うたい


美しく生きるとは

■私にとっての『美しく生きる』とは…

愛と感謝をペイフォワードできる生き方。

そのためには、自分を認めて、相手も認められる「強さとしなやかさ」を持って

暮らしていたいと思っています。

■美しく生きるために意識している事など…

・心の声を聴くこと

・体の声を感じること


プロフィール

表現者である両親のもとに生まれ

音楽愛好家の祖父の影響をうけて育つ。

初めての作曲は4歳。

10歳から綴ってきた詩集は現在97冊を数える。

東京・沖縄を中心に全国各地でライブ活動を展開、

女性ファンを中心に「泣けるライブ」と圧倒的な支持を得ている。

どこか懐かしさを感じさせる温かみのある声と、共感を呼ぶ詩の世界、

そして親しみやすいアコースティック・サウンドが好評を博している。

2006年初のベストアルバム「とおりゃんせ」発売。

そして2008年11月19日、待望のニューアルバム「Qualia」発売。

~ 大人のための子守唄を ~

目を閉じて、大切な人の顔が浮かぶような歌を

「おかえりなさい」の気持ちで綴っていきたい

「歌は祈り」・・・なので一生歌い続けると決めています。

自分らしく輝く女性支援 スタジオNagomi

自分らしくイキイキと輝く女性コミュニティー 。はたらく女性・女性起業家・経営者のための交流会・セミナー・オンライン講座で女性のキャリア&ビジネスをサポート。