リアクションが少ないお客様の接客はどうすればいい?

接客・カウンセリング・営業をしていて「リアクションの少ない」お客様。

  • 聞いているのか?
  • 聞いていないのか?
  • 興味があるのか?
  • 興味がないのか?

まるでサングラスをかけている状態のように、表情が読めない人。 こういうお客様の接客、どうしてますか? 


【売れるカウンセリング・営業】研修の中でもよく質問をいただきます。

  • 「リアクションが少ないお客様ってどうすればいいですか?」
  • 「目を見て話してくれないお客様って接客が難しい!」

リアクションが無い時

お客様から思った通りの リアクションが無い時って

  • 伝わっていないのでは?
  • 聞いてくれていないのでは?
  • 何が良くないの?

なんて考えているうちに ドンドンわけがわからなくなって テンパってしまうこと。 ありますよね~。


でも

  • 本当に伝わっていないのでしょうか?
  • 本当に聴いてくれていないのでしょうか?
  • 初めてのお客様は とっても緊張しているのかもしれない!
  • ひょっとしたら人見知りするタイプなのかも!
  • 目を合わせて会話をする!ということに慣れていないのかも!

どうですか? ありそうですよね。


なので焦らず落ち着いて対応をしましょう。



3つを合わせる

そしてその際に 3つを合わせることを意識してみましょう。

  1. 話し方
  2. 相手の状態
  3. 呼吸

この3つを合わせること(ペーシング)で 何となく話しやすい人だなぁ~。 と思ってもらえます。


自分らしく輝く女性支援 スタジオNagomi

自分らしくイキイキと輝く女性コミュニティー 。はたらく女性・女性起業家・経営者のための交流会・セミナー・オンライン講座で女性のキャリア&ビジネスをサポート。